集客するな! 求められる存在に

http://mutomasataka.com/120829/ 自分ごと

札幌 集客

facebookなどの従来のマスメディアからソーシャルメディアにシフトして来ていることは明らかであり、その比率は大きくなろうとしているがマスメディアがなくなることはない。

景気の衰退している中で、集客出来ている所は多くある。ソーシャルメディアで集客出来ると言ってfacebookやブログを始めた人も多いはず、しかし、投稿を見てみるとまさに営業色が満々な投稿は痛い!!

これには訳がある。面識がない人や一度くらいしか会った事がない人が、facebookで集客のお知らせをしても私には興味がない。と言うかわからない。
まだそれほど仲がよくないし、どんな人なのかわからないからである。本当に素晴らしい商品だとしても買わないのは当然だと思う。

札幌で集客するには骨が折れると言われる。確かに今までの札幌でセミナーをやった人から聞いても同じ解答でした。

東京では300人、大阪で200人そして、札幌では10名ということが実際に多いのである。では札幌では全く駄目なのかというとそうではない。札幌でも300人規模のセミナーが過去にいくつもある。その主催者にインタビューしたが揃って同じ解答である。札幌でもまだまだ集客出来るという事です

札幌で集客するにはどうする事が大切かという事をソーシャルメディアを使ってする場合どうするか?

あなたがどんな専門家なのかをはっきりとさせることである。お客様がどんな事に悩んでいるのかその問題を解決できる専門家は私です。などです。

これを実行すると営業するという事がなくなる。宣伝しなくても集客や商品が売れるのである。後は勝手にお客様から連絡が来るようになる。あなたを発見出来るような施策を講じるのである。
求められる存在になるという事で営業しなくても仕事が舞い込むという事である

どうすれば、見込客から発見してもらえるか?

文章を書き、インターネットに公開しましょう。ソーシャルメディアを活用しましょう。有効な手段はすべて使ってみるのです。ホームページやブログの利用です。ランニングコストもあまりかかりません。後は書くことだけです。

これで集客しなくても仕事が来るなんて信じられないかも知れませんが、これは事実です。それも、お願いしますから売って下さいと言われます。

どんな投稿をしなければならないかという点は大切です。あなたの顧客になってほしい人だけに見てもらうことです。ここで必要なことはターゲットの絞込みと検索ワードで記事を書くというコツがあります。

記事タイトルや記事だけで、宣伝しなくても集客できる!

トップページ改善サービス