ソーシャルメディアSEO

ソーシャルメディア SEO

今回はfacebookについて主に書いております。

ソーシャルメディアは双方向の発信でコミュニティ力を上げて友達になろう、友達とつながろうというプラットフォームだと思います。プロフィールも重要ですが、それ以上に重要なのがコンテンツです。ただ、ランチを事を上げ続けてもSEOには効果がありません。私もどちらかと言うと面倒くさがりな面が多くあるのでどうせ投稿するのなら効果が高い方法を探っています。
私のセミナーではいつも話をさせて頂くことではありますが、ソーシャルメディアの注目ポイントがあります。

今日はその一つをお知らせ致します。

相手に関心を持つ事が最も重要だと思います。

  • どんなことをすると注目されるのか?
  • どんなことをしてしまうと無視されるのか?
  • スルーされない方法

ソーシャルメディアでは気になる記事以外はスルーされます。誰もいいね!を押してくれなくなります。私の基準はお友達の総数に対して10%をキープ出来ている方は注目力がとてもあると思います。

特にfacebookではビジネスでお使いの方も多いと思います。個人ページであれば多くて2回、facebookページでは1回の投稿を基本としています。

なぜか?

面白くない記事や宣伝ばかりの記事はスルーされるからです。

facebookを個人的にお使いの方は楽しい投稿を心掛けてくださいね。

ここからはビジネス向けにお話致します。

facebookはリンクを貼ったりできますが、被リンク効果は全く無しなので、SEOには向いていないのです。

ただし最近のGoogleはアクセス数とソーシャルメディアからのアクセスを従来より評価を上げて来ている事はSEO会社なら知っている事だと思います。

あなたのコンテンツが素晴らしい影響力のある記事であれば、ソーシャルメディアを使う事によって、爆発的に日本中に広がるでしょう。

facebookでシェアされたり、今まであなたの事を知らなかった人まであなたの存在を知るキッカケになります。

それがここまで世界で使われる理由でもあります。ソーシャルメディアは一度、記事や情報を流してしまえばどんどん見れない下の方になってしまいます。

facebookユーザーはニュースフィードしか見ていないと思って下さい。タイムラインを見てくれる方はあなたのファンしか見ていないのです。

だからといって、一日に数十回も記事をあげたらあなたの記事ですべてが埋まってしまうという事も起こるでしょう。

私の友達の数は500人程度です。1000人くらいいる人と100人しかいない人ではあなたの投稿の出現頻度が当然変わります。

facebookの推奨の友達の数は150名〜200名としています。投稿の注目度を上げるためにも先にあげたような投稿回数にする方がいいと言うことです。

ご自身のブログのURLをリンクさせてfacebookのウォールに上げる事は多くの皆さんがやられているし、今後このような事はもっと加速するでしょう。

冒頭にも申し上げた通り、facebookでは被リンク効果はないのですから、記事や写真で興味をもってもらう必要があります。後は記事のリンクタイトルです。

幾つもの要件をクリアした所でブログやホームページにやってくるのです。これがfacebookSEOなのです。

facebookなどのソーシャルメディアはコンテンツがストックにならない点を覚えておいて欲しいです。ブログやホームページはコンテンツが資産となり、昔の記事から検索されるということもホームページを運営している方ならご存知だと思います。

個人ページの記事は検索エンジンでは拾う事ができません。facebookページはノートという機能で出来るのですが、アメブロの方がよっぽどSEOに効果があります。

facebookの個人ページは基本友達同士の交流ですので、お互いが何らかの知り合いで繋がっているのです。クローズ的なコミュニティなので、毎度宣伝ばかりしているとスルーばかりされてしまいます。

なので、相手に関心を持つことが重要なのです。
どうしたらいいね!をもらうことが出来ますか?
という質問をされることがあります。
そんな時は決まってあなたは友達のいいね!を押していますか?
大体押していないですね。相手に興味がなければ自分も相手にされないというミラーの法則でもあります。

ソーシャルメディアの普及でネットを始めてやる方が本当に増えて来ました。

最近始めた方はあなたばかり発信しても誰も見てくれないスルーされてしまうのです。投稿をしても無駄になってしまうのです。

この人の事が気になる。この方と友達になりたいと思えば友達になれる可能性があるのがfacebookです。自分からいいね!やコメントを入れることで友達になれる可能性が増える事は間違いないです。

facebookSEOはまずは注目される存在になることから始めます。

あなたに関心がある人が多くなれば、あなたの書いたブログやホームページに訪問するでしょう。

ソーシャルメディアからのアクセスはGoogleは評価をします。しかし、まだまだ被リンクの効果をGoogleは重く見ているのでソーシャルシグナルはもう少し先かも知れませんがGoogleのアナリティクスではソーシャルシグナルの解析も始まったので評価対象にはなるでしょう。

 

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)