ホームページ作成が先かSEOが先か?

ホームページ作成 SEO

ホームページアクセスアップ

基本的にホームページ作成が先に作るのが基本的ですよね。それからSEO対策をして上位表示を狙うのが今までの流れです。

しかし、SEO対策の基本を知っておけば、上位表示でる為の作り込みをしなければならないかなどもわかります。

セミナー対象はこれから作る方と今のホームページをSEOする方法をお話する予定です。

近々、ページランクの更新があるはずです。これもGoogleに対してアピールできる一つのポイントでもあります。

今、ページランク1の人はページランクを2にする。平均的なページランクは3なので3を目指すことが最初の目標です。

アクセス数が少なくても3にはなります。ホームページがしっかりと作り込み出来ていれば3にはなるのです。

もし、なっていなければ何かが足りないと思って下さい。

まず簡単にページランクが高いサイトを所有するにはブログが最適です。無料ブログでランクを高くして、自分のホームページに被リンクを送るとリンク効果は高いです。

ホームページだけではアクセスがあまり集まらないのであれば無料ブログの力を借りるのです。

ソーシャルメディアからのアクセスも必要です。ではどれだけアクセスがあればいいのか?

ホームページには、各種色々な情報があるページがあるでしょう。

商品紹介、サービス紹介、アクセスなど商品紹介などは各商品のページにリンクを貼る事が必要なのです。

トップページだけにアクセスを送るのではなく、各ページにもアクセスを送ることが重要です。

そして、大切なのは何をゴールとしてホームページを作っているか?

基本買ってもらう為のページが多いとは思いますが、よほどの商品でなければ一回で購入はしないのです。何度か訪問しているうちにとかソーシャルメディアで友達になってからなどが多い時代になって来ました。

いい変えると接触頻度を上げて行く事が重要になっています。その接触頻度を上げる為にはリストが必要になります。まずは、メルマガを送ってもいいよという承諾をもらう。

まずはファンになってもらう事です。ドンドンファンになってもらう事で新商品や新サービスを発表するとまずは見てもらえるということです。

そして、まだまだメルマガは現在です。ソーシャルメディアでは公開出来ない事もメルマガには公開されたりしています。

ページランクを上げて、メールを取得する事はホームページを運営していくには必要です。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)