ウェブコンテンツはさまざまです。文字・音声・動画

160428_01

今日は、ウェブコンテンツをいろいろと並べてみました。順不同です(笑)。

どんなコンテンツにするのかを選ぶ際に、参考になればと思います。MacBook一台あれば、コンテンツ自体はすべてできます。メルマガは配信スタンドは必要になりますけど、コンテンツ自体はパソコン一台で作れます。

 

ウェブコンテンツは、1ページに複数あれば訪問者は滞在時間が長くなります。これは、SEOにとっても非常に有効とされています。今回はコンテンツを並べてしまっていますが、訪問者が自分にあったコンテンツをみていただければと思います。

 

動画はまだまだ、衰えないコンテンツとしては有望となります。でも、動画になるとハードルが上がるので音声にチャレンジする方が増えてきました。音声は、画面やスマホを見なくても音声だけを聞くことが可能なので、ながら聞きができます。

 

Podcastは、iTunesの登録も簡単なのでぜひ、チャレンジして見て欲しいコンテンツです。訪問者は、文字もあり内容を動画と音声で聞けて、文字をダウンロードもできれば完璧な記事ページになります。

 

有料コンテンツなどは、常識になりつつあります。無料でもこのくらいを用意すると訪問者は喜んでくれると思いませんか。

 

一番手っ取り早い方法は、原稿を書き上げます。その原稿を元に動画を作ります。動画といっても、キーノートやスライドショーで画面を録画するようなスクリーンキャストでも良いと思います。もちろん、実際に動画で登場することができればそれに越したことはありませんけどね。

 

私の場合は、動画に自分を撮影するには準備が必要になるので、スクリーンキャストで行うことが多いです。撮影した動画を動画編集ソフトに入れて、動画に書き出しをします。その後、音声だけを切り離しMP3に変換してpodcastにする方法がひとつの動画で複数のコンテンツが出来上がるので、試してみて欲しいです。私の場合は、Podcastは別で録音していますけどね(笑)。

 

一連の流れ作業が出来てしまうまでは、なんぎすることも多いかも知れません。私も、いまだにBGMがなかったりすることもあり、まだチェック機能が足りてません。

 

メールセミナー(メルマガ)

右上のバナーからお申し込みいただくと記事書き方シートと7日間に渡るメールセミナーが始まります。

 

PDFでダウンロード

ブログ集客の5つポイント(PDF)

 

podcast。音声

ブログを運営するべき3つの理由
・何をするブログなのかを考えよう
・入り口は検索エンジンから
・読者を啓蒙してファンにしていく
・専門家だからできるブランディング
・顧客目線から始まる口コミ効果
iTunes|ダウンロード|RSS

 

YouTube動画

検索エンジンはどんな順番で登録されるの? ブログ集客は必須です!

 

スライドシェア(SlideShare)

キーノートやパワーポイントのスライドを共有できます

 

動画と音声を聞くと13分と13分で、滞在時間が26分とそれだけでも相当な時間になります。すべて見ていただくことはなかなか難しいとは思いますが、用意をしておかなければみてもらうチャンスを失うわけですから、事前の準備がとても大切です。ご質問などあれば、お気軽に問合せフォームから聞いてくださいね。