お客様目線から学ぶソーシャルメディア

ソーシャルメディアはそもそもお客様目線を意識したツールである。

インターネットの使い方は悩みを解決する。物事を調べるなども実はお客様目線なのです。

こんな事を聞くなんて、知識がないと思われるのが、恥ずかしくっていえないという日本人気質がそうさせているのかも知れません。

facebookが浸透してきた今では、実名を使って発信している人は匿名を使って発信する事は、もうないでしょう!

匿名発信が主だった。インターネットの世界が大きく変わったのもfacebookのおかげですね。

そこで大きく変わったのが、実名での発信により発信力が大きく変わった事でもあります。

口コミってやつですね。

ブログでの何気ない記事に共鳴したり、不満をぶつける記事もそれを第三者をこっそりみているのです。

こっそりです。

実はここが大きなポイントです。こっそりでも見てくれている人がいることを理解しましょう。アクセス解析などをみれば一目瞭然でどのくらいの人にリーチ出来たかがわかります。

次の記事はどうすると考える訳です。いまいち反響が悪かったと思えば次の記事をどういう切り口で発信するかを考えるでしょうし、勉強もする必要があるかもしれません。

私のSEOも一人でコツコツと仕上げていきます。そろそろ一人では限界にきている感じもしますけど・・・

仕事のサイトや趣味のサイトで日々、3000人くらいにはリーチ出来ていると思います。

その大半は、こっそりファンです。友達でさえ、こっそりファンがいます。私はこのこっそりファンを大切に思っています。

ちょっとした時間に思い出してくれる方がファンだと思っています。何かいい情報を発信しているのではないと思っていただける存在です。

こっそりファンをしっかりと意識した。コンテンツを創りあげなければなりません。

それは、情報がいかにフレッシュであるかという点は、SEOにおいてもとても大切です。正確な情報をタイムリーに発信する。

これはGoogleが考えるお客様目線なのです。お客様が必要としているフレッシュなコンテンツを上位に表示しょうとGoogleは毎日考えているのです。

いい情報を集める事でアクセスも増えていくというのがGoogleの考え方でもあります。

人を無理やり巻き込んで、成功したと言っている人もいますが、それはソーシャルメディアの使い方が間違っていると私は思います。

10,000人いるから凄いという事ではなく、10人のファンを作るためにどう発信していくかが大きくクローズアップされてくる時代はもうすぐやってきます。

あなたのファンのために、良いコンテンツを発信できるかです。

このサイトにも、メルマガの申込ができます。最新情報やより突っ込んだSEO情報を発信しております。

気に入らなければ、いつでも配信を停止で来ますので登録よろしくお願い致します。