ビジネスを加速させるブログにする方法の勉強会を行ないます。

seminar2013

ビジネスを加速させるブログにする方法と題して、勉強会に登壇します。

 

あなたのブログはビジネスを加速させていますか?

毎日更新、1日3記事などを信じて更新をしているけど、全く注目されない。集客できない。

 

それは当然です。更新するから注目されるということは、まずありません。

逆に暇な人だな〜と思ってしまうのが関の山です。

 

ブログの本当の活用方法を理解することで、今までの考え方が変わります。

Webサイトとブログの堺は、今はありません。別々に考える必要がすでにありません。

 

日本では、遅れているのですが、米国では1流企業ではWebサイトのように見えて、実は中身はブログです。

実例として少し、紹介します。
・ゼネラルモーターズ
・フォード
・ウォールストリートジャーナル
・CNN
・ハーバード大学

日本では、博報堂がブログです。

 

もう、Webサイトとブログの垣根などは全くないのです。

なぜ、1流企業がブログを使うのかというと利点が多くあるのです。

 

もっとも、大きな点は検索エンジンに対してアピール力が強いという点です。

記事を書いて、それが悩んでいる人たちに届けることが、いち早くできるのです。

 

コミュニティブログの場合は、友達になって少しづつ信頼関係を続けてアクセスアップを図っていきます。

しかし、本来のブログは検索エンジンとの相性の良さから記事をアップするとGoogleが検索結果の対象として検索順位に並べてもらえます。

 

ブログをやられている方に多いのが、アクセス数を上げようと更新回数などを上げてアクセス数だけを稼ごうとします。

でも、アクセス数がいくらあってもビジネスにつながっていない人が多いのです。

 

なぜなら、読者が知りたいことより、自分の言いたいことが全面に出るからです。

相手が求めている情報でない場合は、ほとんどが流し読みです。真剣に記事を読んでいないのが実情です。

 

全体の14%しか、読んでくれていないのです。

どんなに良い記事を発信していたとしても、85%は流し読みか暇つぶしだということなのです!

 

1記事を書き上げることは、本当に大変なことです。記事を書くためには、多くのインプットが必要となります。

折角、書いた記事を悩んでいる人に確実に届けるには、検索エンジンがもっとも最適であるのです。

 

悩みを抱えている訪問者は検索エンジンで悩みのキーワードを打ち込み、その悩みが解決してくれそうな記事を見るわけです。

あなたが書いた記事に、その答えがあれば訪問者は喜んでくれるでしょう。悩みがある訪問者はしっかりとあなたの記事を読むことになるでしょう。

 

つまり、アクセス数ではなく、検索エンジン経由でくる訪問者こそがビジネスを加速させるのです。

検索経由であれば、1日1アクセスだとしても300記事あれば、簡単に月間1万アクセスに到達できます。

 

それも、真剣に記事を読んでくれる訪問者だけが集まってくるのです。

 

では、どんなブログを選べは良いのでしょう。

無料から有料まで種類も豊富で各サービスによって何に強いかなどもあります。

 

勉強会の詳細は4月22日に公開いたします。

 

今回の勉強会内容は、さらに効果的な投稿記事の書き方や滞在時間を伸ばす方法など

2015年バージョンの内容でボリュームも満載となっています。

募集開始は4月22日の10時からとなっております。
http://biz-sapo.com/info/140522/

 

●第11回勉強会
日時:5月22日 (金曜日) 18:30〜20:40
場所:札幌市中央区南1条西8丁目6-2 SITYビル4F http://mana-biz.jp/

●講師 : 武藤 正隆

●定員 12名