ブログ集客のコツは、ほったらかしでも集客できる?

aa044

ブログの効果があるのは検索エンジンに対して、とても相性が良い点です。誰もが知っていることかも知れませんが、もう一度おさらいで考えてみましょう。

 

ブログ集客で記事を書くと1ページ、1ページがそれぞれ検索対象になります。30ページあれば、30ページが検索エンジンに対象となります。ページが増えればふえるだけGoogleの検索エンジンに登録される可能性が高くなります。

 

と同時にページを定期的に更新を続けるとGoogleのロボットがその間隔を学習して、ブログの更新状況を確認に来るようになります。ブログが実際に動いている確認と新しい記事の確認をすることになります。その時にGoogleでは、このブログとタイトルと内容が登録されます。ここで登録されないと検索結果には表示されないことになります。

 

武藤正隆
こんにちは武藤です。今日は質問が寄せらたので
ご質問にお応えいたします。
黄門さま
毎日更新もしてしる、アクセスは多くあるのじゃが、
いつかは買ってくれると期待しているんじゃがさっぱりなんじゃ
どうすればいいのか教えてくれんかのう〜!
武藤正隆
あります! 良くあります。
4つに分けて説明していきますね。

 

ブログにはもう一つ効果があります。ソーシャルメディアとも相性が良いということです。Facebook、Twitter、Google+などで共有することで、いままであなたのことを全く知らない人に見てもらえる可能性が上がります。

 

いままで、検索対象とか可能性という少し曖昧な言葉を使っています。ブログ集客の記事を更新したからと言ってすべてが検索エンジンの検索結果に載るかはわからないのでそのような表現をしております。しかし、登録する方法はあります。

 

1.アメーバブログの危険

アメブロ
もっとも多くの方が利用している。アメーバブログはとてもパワーがあるブログです。毎日5万ページ以上が更新されているサイトは私は他には知りません。前述しましたが、Googleのクローラーが数分置きでやってきても間に合わない程のページボリュームになります。

 

2016年2月は85,000,000PVで、凄い量のページが見られていました。少し、古いデータですが、2014年9月にページ数は19億件を超えたとサイバーエージェントからリリースがありました。

 

私たちユーザーはこの一部を無料で借りてブログ集客を運営しています。そのパワーの恩恵を受けております。しかし、Googleもそれに対して対策をしています。もし、あなたがあるキーワードで検索をした時にアメーバブログばかりが検索結果に表示されたとすると、どう思われますか?

 

なんだか、おかしな結果になっているなと思ってしまうはずです。Googleはあるルールを設けております。同じURLは最大で4つと決めております。といっても1ページ目に表示されるのは2ブログ、2ページ目は1ブログ、3ページ目は1ブログというルールです。※例外あり

 

とても重要なことをユーザーはよく知りません。でも、知らないでやっているとすべて無駄になってしまいます。たとえどんなに素晴らしい記事を書いても検索結果に表示されないのです。ソーシャルメディアからのアクセスだけで良いと思って記事を更新している人はいませんよね。

 

ここであなたが狙っているキーワードを調べて欲しいのです。あなたの希望するキーワードで、すでに4ブログで書かれているとどんなことをしても、表示されないのです。つまり、ブログ集客はできないことになります。

 

これがアメーバブログの危険性なのです。

武藤正隆
商用利用もあるのですが、こっちの方が問題なんです!
回避するには、希望するキーワードで実際に検索してみることです。見る範囲は、3ページまで見て欲しいです。見た結果、4つのアメーバブログが検索結果に表示されるのであれば無駄な作業となってしまいます。何かの理由で上の4つのブログが削除されない限り5番目のブログは表示されないのです。

 

当然、他のブログサービスでも同等になっています。これは、URLが同一であれば表示させないというルールがあるためです。もし、表示されている場合は、アクセス数がとても少ないために複数表示されているのだと思います。

 

これらのことから考えると違うブログサービスを利用することで、希望するキーワードが表示される可能性が格段にあがるでしょう。アメーバブログでは上に4つあれば表示されません。だから、ライブドアブログやはてなブログを始めることは理にかなった手法といえます。といっても同一URLのルールに変わりはありませんのでご注意ください。

同一URLとは・・・
http://abc.com/ユーザーID/ 同一URLとみなされます。
http://ユーザーID.abc.com/ これは同一URLとみなされません。
ブログサービスによって異なっているので確認してみてください。

 

2.安定するアクセス

0018
アクセスアップがどこでも言われることですが、アクセスがあったとしてもそのアクセスはどんな人たちがやって来るのかが重要なのです。つまり、アクセスの質です。アクセスの質は、Googleが判断しています。Googleアナリティクスで次のようなことがわかります。直帰率が高い場合や滞在時間が短い場合などは質が悪いと判断できます。

 

すべてのブログやサイトがこの通りではありません。滞在時間が短いほどよいサイトもあります。(ランキングサイトなど・・・)しかし、一般的には滞在時間は長ければ、それだけじっくりとブログをみてくれているという証拠にもなるので、ブログ集客を運営して上では必ずみておきたいです。

 

安定するアクセスは、定期的に集まるアクセスです。このことは誰もが思うはずです。安定して集まるのは、検索エンジンです。ソーシャルメディアでは、瞬間、瞬間が大切なメディアなので、その時間にモバイルやパソコンを見てくれていなければなりません。一方、検索エンジンでは、検索者が好きな時間に検索して、ブログに訪問するので仕事をしていようが、プライベートを楽しんでいようがアクセスは集まります。

 

その上でソーシャルメディアをどのように活用していくかということは、次なる戦術となります。

 

3.アクセスが集まったら

0017
ブログ集客は個人的な発信であれば、見てもらうことが最終目標かも知れません。このページを読んでいる方は違うはずです。ビジネスでのブログ集客は売り上げを上げるため、見込み客を増やすために行なっているはずです。

 

ブログ集客では、明確な目標が必要です。目標がなければ、何が成功したのかも検証ができないのでしっかりと目標を作りましょう。

 

一般的にいうとまずは、訪問者とコンタクトが取れることを目標にしましょう。それはメルマガが最適です。できれば、有料のメルマガスタンドです。無料のメルマガはメールアドレスが取得できないので、効果は半減以下になってしまいます。ビジネスなので、最低限の費用は必要です。

 

メールアドレスを集めて、関係性を高めて、信頼度をあげていきましょう。ここで焦ってはいけません。メールマガジンが毎回、セールスをするメルマガになっては嫌われてしまいます。じっくりと関係性を高めるためにも、役に立つ情報を提供していくことを心がけて下さい。

 

メルマガ登録の段階は見込み客ともいえます。このメルマガの完成度や精読率が高ければ、成約する確率が高くなります。これが一連の流れとなります。

 

4.ほったらかし集客

0019
いままでの一連の流れが出来上がってしまえば、何をしていても勝手にアクセスが集まり、メルマガ登録が増えていきます。その読者に対しては、上質な情報を提供していくだけになります。

 

この仕組が出来上がれば、アクセスは検索エンジンからなので安定しています。なので、じっくりコンテンツ作りに集中できることになります。次なる戦術としては、新規の見込み客を集めていくことになります。

 

たとえば、私の場合でいうとこのようなイメージです。
最近の数字です。検索エンジンやブックマークなどから、毎月7000PV(PVとは、ページが開かれた回数)を集めることで、月間40名の登録者があります。これがおおまかな数字で、登録率からいうと0.57%です。もう少し欲しいところではありますが、いまの私の数字になります。

 

あとは考え方次第です。PVを増やすのか、登録率を上げるのかだけを考えることに集中できます。登録率を0.1%に上げることができれば、月間70件となります。この時のPVは変わりません。ある程度、検索エンジンから集客できることがうまくいけば、ある一点を集中するだけで効果は絶大になっていきます。

 

ブログ集客のコツはほったらかしの集客です。

 

PVを上げる方法として、ソーシャルメディアにブログ記事をシェアをするなどして、PVを上げるための行動をします。多くの人にみてもらうためにソーシャルメディアも活用します。PVを上げることはメルマガの登録者が増えることになるのですから、やらないのはもったいないですよね。

 

まとめ

ブログ集客の目標をしっかりと定めてどこに向かうのかを明確にしましょう。多くの人が開設しているアメーバブログであればパワーはあります。しかし裏を返せば競合がワンサカいて、その競合に打ち勝つためには、時間という変えられない物と戦っているのです。ようするに早いもん勝ちという、物理的に不可能な場所で戦っている感じです。すでに、勝ち負けは決まっていて、後発組は負けは決定なのです。

 

ブログ集客で一度、上位表示されてしまえばアクセスが、安定してほったらかしでもアクセスが集まって来てしまう状態なのです。そのアクセスをどうマネタイズするかは、運営者次第になります。次のアクションへの誘導が大切です。

 

一つの情報を鵜呑みにするとお金では解決できない、時間を大きくロスすることになります。複数の情報を手に入れてそれを総合的に判断して、行動してみることをおすすめします。私も何か調べることがあれば、最低でも3つの情報から正しいか偏っていないかを判断します。

 

なにかを検索する場合は、1位から3位をタブで同時に開いておきます。順番に読み3つが同じことを言っているようであれば、信頼性は高いという判断をします。もし、判断ができないようであればその情報は間違っている可能性が高いのではと疑問を持ち、無理に正解を求めることはしません。先取りしすぎの情報かも知れませんし、もう古くて使い物にはならないのではと判断します。

ブログ集客のコツでした。ご参考になれば、幸いです。

武藤正隆
随分と長くなってしまいましたが、いかがだったでしょうか。
なんかチンプンカンプンという方もいたかもしれませんね。
そんな方のためにはじめてブログ作成する方へのアドバイス
いうサイトもスタートしております。
これからスタートする方や今さら聞けない基本的なことを更新中です 。
 

ブログ集客はたった3つしかないという記事も書いています。