SSLを導入すると上位表示ができる! とGoogleが公開

Googleがアルゴリズムを公開

ブログの文頭でこのように発言しています。

Googleはセキュリティは Google の最優先事項です。ネットにおいては必要なことです。

そして、Google では過去数か月にわたり、Google のランキング アルゴリズムでのシグナルとして、暗号化された安全な接続をサイトで使用しているかを考慮に入れたテストを実施してきました。

ようです。

8月7日に公開された内容です。
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/

SSLとは、インターネットでの個人情報等のやり取りの際に、第三者に情報を覗かれたり盗まれたりしないよう、通信を暗号化する技術のことです。

 

簡単に言いますと
http:// か https:// SがついているとSSLで守られているサイトとなります。Sがあるとインターネット上での情報を暗号化されていることになりセキュリティ上、安全であるとされます。

 

そして、Googleはランキングアルゴリズムでのシグナルとして評価すると明言しました。結果、実際に検索順位も上がっています。

ただし、全体の1%と言われていますが、もっとあるのではと実感しています。

 

今後はますます、この傾向は標準仕様になっていくように思います。

レンタルサーバーも独自ドメインSSLが用意されています。注意する点は多くあります。SSLを導入する時は注意しなければならないです。