SEOセミナー

SEOを意識すると何が変わる?

インターネットをしている人は検索エンジンを使う使わない人はまずいないでしょう。スマートフォンからでも検索する時代です。

インターネットで情報を発信している側からすると多くの人に見てもらいたいと思っているはずです。しかし、SEOを意識しないとあなたの情報は多くの情報に埋もれてしまっています。

ホームページを作ったら検索される事はもうないです。5年前に作られたホームページは時代の流れと共に上位表示が難しいのです。サイトの構造や内部構造を見なおさなくてはなりません。

ユーザーの検索方法も変化しています。タウンページのように業種別に分かれているわけではありません。数十億のサイトからあなたのサイトを見つけてもらわなくては話が前に進ません。

SEOする場合はあなたのサイトに来ると思われるユーザー側の考えからスタートします。どんなキーワードで訪問して、どんな事を知りたがっているか?何に困っているか? これをPDCA Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)を繰り返ししながら上位表示させていきます。

PDCA

SEOセミナーでは基礎の部分を細かく知ってもらうセミナーでもあります。自分のライバルサイトはどこがいいのか? 何が違うのか? どうするのがベストなのか? セミナーでは実績がある。現在上位表示しているサイトを中心にセミナーを進めていきます。

理論や原理を知ってもらうSEOセミナーではありません。理論や原則は多少の勉強でセミナー開催は出来るでしょう。しかし、実績となれば話は別です。私流のSEOは実際に上位表示しているサイトを使ってご説明する実践型セミナーです。ですので、現在ホームページをお持ちの方や今後ホームページを作りたいと思う方が対象になります。

今回のSEOセミナーでは実際に上位表示して、売上を伸ばしているクライアント様からも生の声が聞けるような時間もあります。実際に上位表示をする前と上位表示した後でどのくらい仕事に変化があったかなども本当の事を聞ける絶好のチャンスでもあります。

今日現在で問い合わせが多い最新のSEO事情もお話致します。1ヶ月前から急に順位が下がったのは何か理由がありますか? など聞かれます。

Googleは理由なく順位を下げる事はしないです。必ず理由があります。正しいSEOの知識があれば対処できますし急な変動にもびくともしません。

セミナーではタイトル・キーワード・ディスクプリションを検証し明日からでもすぐに対応できるポイントを多くお話します。

私の無料相談に来られる方でもポイントをしっかりとサイトに反映されるだけで1ページにきたという方は多いです。

ここからはライバルサイトととの争いになります。ページの内容やリンク数、アクセス数などがポイントになります。アクセス数も多くは要りません。しっかりの滞在時間が長く、回遊率も長いサイトの方が有利と考えます。

今回のSEOセミナーの目玉は公開コンサルも行います。実際に参加者のホームページを見ながら訂正箇所をご指導いたします。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)