YouTube動画を利用しなければならない理由!

 
◆YouTubeチャンネルの登録お願い致します。http://bit.ly/16TgslH
 

動画ブログが今後、ますます盛んになってくるでしょう。

動画を活用する理由は多くの視聴者が存在するということです。今、facebookは10代のユーザーは激減しています。

40代以上のソーシャルネットワークと思っているようです。その10代のLINEに夢中です。

しかし、YouTube動画は65才以上の方でも30%以上が見ているというデータもあります。

テレビのようにスマホやPCでYouTubeをみるのです。

今、YouTubeは世界最大の動画共有サイトです。サーチエンジンでも世界3位となっているために、動画をきちんと最適化しておけば、検索エンジンで上位表示できるでしょう。

Googleは2011年をモバイル元年としています。

私のYouTubeの解析をみても36%(スマホ)8%(タブレット)となっております。今後は50%以上になっていくのではないでしょうか?

1日に40億の動画が見られています。ネット集客にも必要なコンテンツとなっていくことでしょう。

そもそも、YouTubeは無料で利用できる。ソーシャルメディアですが、見れもらわなければ始まりません。

そのためには、いくつかの注意点があります。

見ている方のディバイスに合わせなければなりません。すくなくともストレスがかからないように作りましょう。

最近のYouTube動画ではしっかりと作られています。動画の画質が悪いとユーザーは見てくれないでしょう。

そもそも、画質が悪いカメラでは撮影しない!

そして、画像編集の基礎を覚えましょう。Appleでいえば、iMovieはとても簡単です。iPhoneやiPadでも編集が可能です。Window版であってもMovieMakerで十分です。

編集は無駄な沈黙などをカットするだけでも、歯切れのよい動画になります。

撮影のコツは、撮影中に間違った場合はわざと沈黙を作ることで、どこでカットするのかがハッキリします。

撮影や編集をすることでコツが分ってくるでしょう。

もっとも大切なところは、あなたのブランドになるかを十分検討した上で動画を作成、編集してください。

動画を作る場合には、YouTubeからはBGMを無料で使えるツールも用意されています。下記に動画を用意しています。

YouTubeを作って、ブログのように自動投稿ができるようになっています。この動画も下記に動画を用意しています。

YouTubeが無料のBGMを配信中!

YouTube自動投稿

◆YouTubeチャンネルの登録お願い致します。http://bit.ly/16TgslH

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)