SEOにも効果があるタイトルの付け方は?

SEOを意識しなくても効果があるという所がポイントです。

私は、いつも言っている。 最初の一歩です。

・タイトル
・キーワード
・ディスクプリション

これがまず的確に各ページ上に作っていくことです。面倒でもありますが、重要なポイントです。

ではタイトルです。

タイトル・・・タグはSEOに大変重要です。

タイトルとはそのホームページの看板です。何屋さんかわかるようにするのが看板の目的ですよね。

そのページが訪問者が自分の求めている情報であることが重要なんですね。

極端な話、会社名はまずいらないということです。サブページなので表示するので十分なんですね。

何をしたいのか?

では、私の例で言うと「札幌 はんこ」で検索して来た場合はどんな人でしょうか?

はんこを札幌で探している人だと推測されるはずです。

そんな時に会社名がタイトルにくるとなんですか? ということになる事が多いからです。

私の場合は、「はんこを札幌でお探しなら! お急ぎではありませんか?」というタイトルになっています。

急いで作る方は押して見たくなりませんか?

お店の名前がはんこ屋さん21なのでお客様がはんこ屋なんだとわかるとは思いますが

ネットで検索される方は急いでいる人や探している人に対して検索して欲しい訳です。

そのことを表現する事が重要なんですね。

そして、作業的にはサブページもタイトルやキーワード・ディスクプリションもすべて変えるのです。

すべてを変える作業は大変だと思いますが、是非チャレンジしてみてくださいね。

次はディスクプリションです。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)