SEOは検索エンジンにいれる言葉を考えよう【SEO初心者むけ】

どうやって順位を決めているの?

SEOの基本は文字を理解するのがGoogle検索エンジンです。Googleのサーチエンジンは、知りたい情報を文字にして入力します。音声も文字に変換してその文字に対して、回答を出すのがGoogleの役目です。


私達はインターネットを活用して、ビジネスを加速させるためにはGoogleのことを理解しなくてはなりません。ただ、Googleの仕組みは公開されていません。ですので、いままでことを知ることでGoogleがどのようにして検索順位を順位づけしているのかを理解しなくてはなりません。


Googleは順位の決定をアルゴリズムという計算方式によって決められていますが、その計算の元になっている指数は200以上あると言われています。この200以上のアルゴリズムは、Google内部に働いている人も理解している人はいないと言われています。一つの指数の担当だとしてもそれが200以上となると複雑な数値で決定されているので、解らないとされています。


ですが、検索の順位や長く検索結果を見ていることで傾向は、はっきりとわかっています。たとえば、アクセスが多いサイト・多くのサイトからリンクされているなど予想できる範囲はわかってきています。

Googleは変化を続けている

年に数回、アルゴリズムのアップデートがあります。毎月小さい変更があるように思っています。世の中の情勢もGoogleはアルゴリズムの変更に加えています。
最近では、E-A-Tという検索品質評価ガイドラインを正式に言及してます。Webページ・サイトの「専門性・権威性・信頼性」を意味します。


とても大きなアップデートでした。このアップデートで仕事がわんさか来る人もいれば、まったく仕事がこなくなった人もいます。それほど大きな変動でした。Googleは時として大きな決断をします。しかし、それは誰にでも公平で平等を誓っています。このアップデートは専門性があるWebページ・サイトを信頼するというものです。

Googleの考えはとてもシンプルです。

難しく考えないで検索する人の気持ちになる

実にシンプルです。正しい情報で真実をWebページ・サイトに表示するだけです。ただしちょっとしたコツがあります。その商品やサービスをしっかりと伝えることです。けっして省略してはいけません。丁寧に誰にでもわかるようにしなくてはなりません。

丁寧に誰にでもわかるようにするのが最大のコツです。そうすることでGoogleはそのWebページ・サイトの真意を理解してくれるでしょう。Googleは本当に私達に真実を伝えることをしてくれています。Googleの欺くことをすると痛い目にあいます。

YouTubeでわかりやすい例で説明しています。

サイトでは公開できない最新情報はメルマガから

mutomasataka_p1  誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです  「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。売れないのは、商品やサービスが「わかりずらい」点です。  ベネフィトが明確ではないのです。商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、それを買っているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

武藤正隆

著書 儲かるFacebookの投稿講座(ソーテック社)・はじめての稼げるホームページ作り[最新版](秀和システム)・見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座(ソーテック社)・YouTubeでビジネスを加速する方法(ソーテック社)・検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド(ソシム社)